施工事例

お互いの生活を大切にした分離型2世帯住宅

戸建て

親世帯の玄関引戸、子世帯の玄関開き戸。

形態 戸建て
建築地 浜松市東区
延床面積 168.28㎡(50.90坪)
工法 木造軸組工法
工期 5ヶ月
大森様2.JPG

2階玄関、白と黒のコントラストが美しい

大森様3.JPG

2階玄関ホール

大森様4.JPG

2階は、白で統一した清潔感のあるキッチンダイニング

大森様5.JPG

洋室の壁一面のみ色を変えてアクセントを

大森様6.JPG

1階の玄関は広くとり、手すりを付けました。

大森様7.JPG

玄関ホールは、ヒノキの大黒柱とニッチがお出迎え。

大森様8.JPG

廊下の両側は収納。

大森様9.JPG

洗面脱衣室には、可動式の棚を付けました。

大森様10.JPG

2階の子世帯への階段。

大森様11.JPG

1階対面キッチンから、リビング。

大森様12.JPG

1階の玄関から廊下は、広めにとり、手すりを付けました。

大森様13.JPG

階段下を利用した外からの土間収納。

受け継ぐものと新しい暮らしを楽しむ住まい

戸建て

2階LDKと続きのコーナー和室。ヒノキの八寸大黒柱がアクセント。

形態 戸建て
建築地 浜松市中区
延床面積 215.30㎡(65.13坪)
工法 木造軸組工法
工期 6ヶ月

お施主様の声:

【㈱21世紀の家より】

 建て替えにあたり、前の住まいからの木材(柱や建具など)を活用したいというご要望でした。

ご主人の穏やかな人柄に象徴されるぬくもりのある住まいが完成しました。

DSC_0068.JPG

2階の対面キッチンから見通すLDの杉板の腰板と天井の化粧梁

DSC_0074.JPG

欄間は旧家の物を活用。床柱は黒檀。半畳タイプの目積表畳を市松敷きにし、モダンな和室。

DSC_0075.JPG

地袋付きの仏間、ケヤキ二段床の床の間、押入、板の間

DSC_0076.JPG

コーナー和室の上がり框は、旧家の木材を活用し、一段立ち上げたことにより、意識的に格調高い空間をつくる。

DSC_0060.JPG

リビングより奥は、寝室、WC、洗面室、UBが、まとまった使い易い間取り。

DSC_0031.JPG

前の住まいからの建具を活用した1階和室。南面の障子を開けると庭の緑を眺められる。

DSC_0010.JPG

1階玄関は、広く明るいオープンな空間。

DSC_0019.JPG

室内のホームエレベーター。階段もあり、使い分けができる。

DSC_0024.JPG

2階用の玄関。土間は御影石貼りに、モダンなブルーの玄関ドア。

DSCF3644.JPG

駐車場からアプローチ。格子でさりげなく目隠しされた玄関。建て替え前の樹木の一部はそのままに活かし、庭を造っていく。

DSC_0035.JPG

1階の多目的ホール。キッチン、洗面室、トイレ、和室、収納を設け、多機能に対応する。

DSC_0049.JPG

1階は、多機能に活用可能な広く、明るいホール。天井の現しの梁、杉板の腰板。

二世帯の笑顔あふれる住まい

戸建て 二世帯住宅

中ポーチの土間は自転車やガーデニング用品置場に最適

形態 戸建て 二世帯住宅
建築地 浜松市中区
延床面積 173.90㎡(52.60坪)
工法 木造軸組工法
工期 約5ヶ月
1-1.jpg

2階の無垢板張り勾配天井のリビング、和室、DKは、引戸で仕切ることが出来る。

1-2.JPG

子供部屋は、それぞれ3畳程のロフト付き

1-3.jpg

床材は、栗の無垢材にしたことで、丈夫さとぬくもりを生む

1-4.JPG

奥様待望のアイランドキッチン 収納もたっぷり

1-5.JPG

キッチン横の子ども達勉強コーナー。ちょっとした家事も便利です。

1-6.jpg

バルコニーは、壁を高めに設定し、隣家との目線を遮ぎつつ、ルーバーにより光と風を取り込む。

1-7.jpg

玄関入って左側の戸を開けると、大容量のシューズクローク。杉の腰板とニッチがお出迎え。

1-8.JPG

縦格子の光が映える高級感のある御影石貼りの玄関。

1-9.jpg

1階親世帯リビングと続き間の真壁づくりの和室。八寸ヒノキの大黒柱がアクセント。

1-10.JPG

1階キッチン床は清潔感のある大理石調タイル貼り。リビングのテレビ裏の壁は、エコカラットを採用。

1-11.jpg

1階リビング前は、タイル貼りのデッキにし、庭に降りられる。

1-14.jpg

落ち着く和モダンの外観。格子の引戸を開けると中ポーチの土間があり、玄関へとつづく。

大切にしたい伝統と新築の機能性を融合させた住まい

戸建て 

完成見学会を開催させていただきました。

形態 戸建て 
建築地 浜松市浜北区
延床面積 160.64㎡(48.59坪)
工法 木造軸組工法
工期 約5ヶ月

お施主様の声:

【㈱21世紀の家より】

 浜北区・Y様邸は、思い入れのある前の住まいの柱や欄間などを大切に活かし、古来からの趣を損なうことなく、機能性のある新しさが調和した特別な住まいとなりました。

21.JPG

真壁、4寸ヒノキの柱、ジュラク塗りの壁、紫檀の床柱、龍鬢表畳の床の間、格天井風の風格のある和室

22.JPG

玄関ホールは、桧の腰板、八寸ヒノキの大黒柱、ニッチ、手すりを付け、御影石貼りの土間にしました。前の住まいからの野物や柱を見せ梁や框に活かしました。

23.JPG

前の住まいからの欄間を活用した和室と広縁

24.JPG

庭の景観がやすらぎを与えてくれるリビングからの眺め。ウッドデッキで過ごす時間もまた特別なひととき

25.JPG

対面キッチン。中央奥には、冷蔵庫が入り、背面は収納力抜群のカウンター。天井は、天窓を2ヶ所設け、白を基調とした明るいキッチンになりました。

26.JPG

キッチン上部の2ヶ所のトップライト。壁面の窓から入る横からの光と、天窓から入る上からの自然光で、暗くなりがちな北側のキッチンも心地よい空間になりました。

27.JPG

洗面脱衣室は、ダークな色づかいで優雅さを演出し、三面鏡の裏は収納になっており、上部のキャビネットは、買い置きの洗剤などの収納に便利ですね。

28.JPG

最新タンクレストイレで節水もバッチリ。手すり、カウンター、収納、鏡が付いた手洗い器も付いています。

29.JPG

裏口の勝手口は、階段下を利用した土間収納を設け、手前の洗面所に続く導線を考えました。上下窓付きの勝手口ドアなので、風も通り抜けます。

210.JPG

ダイニングキッチンとリビングは、半透明の仕切り戸を付け、利便性、明るさも確保しています。

211.JPG

大型把手の玄関引戸(網戸付き)。軒下になるリビング前のウッドデッキ。

212.JPG

北側からの外観。耐久性のある平板瓦屋根。外壁は、ニチハのフュージェ。プラチナコートで30年相当も色あせに強い。サッシのガラスは、Low-E複層ガラスで断熱効果を発揮。

完成引き渡しから、3年後のお宅訪問

植栽が彩りを添える玄関まわり.JPG

お手入れされた植栽が彩りを添える玄関まわり

建築地 磐田市下大之郷

お施主様の声:

完成引き渡しから、3年たったお宅に、撮影取材させていただきました。

気に入っているところは?

 広くとった玄関ホールは、来客のときに便利。通風できる雨戸。キッチンの作業スペースが広いこと。

防音の施工をした部屋は、夜遅くでも音楽を聴けること。なによりも、台風の日などでも安心して暮らせる

ことが良かった。

<スタッフより>

 場所ごとにセンスよく飾りつけされており、より一層いい家になっていることが、うれしく思います。

スタッフ多数でお邪魔したにもかかわらず、温かく迎えてくださり、出会いから建築中のFAXでのやりとりなど、

思い出話に花が咲き、つい長居をしてしまいました。これから先も楽しみです。

ひのきの大黒柱(八寸).JPG

ひのきの大黒柱(八寸

旅館風の和室入口.JPG

旅館風の和室入口

御影石の玄関床.JPG

御影石の玄関床

広い玄関ホール.JPG

広い玄関ホール

機能的かつ趣きのある和室.JPG

機能的かつ趣きのある和室

和室やダイニングとつながるリビング.JPG

和室やダイニングとつながるリビング

東南角の明るいダイニング.JPG

東南角の明るいダイニング

勝手口にテラスを付け雨の日も便利.JPG

勝手口にテラスを付け雨の日も便利

前のページ

↑ページの先頭へ