施工事例

伝統的な木造建築と最新設備を備えた上品な装いの家

戸建て

勾配天井とトップライトで、明るさと広がりを確保

形態 戸建て
建築地 浜松市中区幸
延床面積 131.25㎡(39.7坪)
工法 木造軸組工法(制震住宅)
工期 約5ヶ月
間取り 6DK
ひのきの大黒柱(八寸).JPG

ひのきの大黒柱(八寸)

玄関ホールから続く階段。アーチ型ニッチ。.JPG

玄関ホールから続く階段。アーチ型ニッチ

キッチンから続く和室は、家族団らんの茶の間。.JPG

キッチンから続く和室は、家族団らんの茶の間

畳の目が細かい目積表畳を半畳市松模様に敷いています。上部が開く障子にしました。.JPG

畳の目が細かい目積表畳を半畳市松模様に敷いています。上部が開く障子にしました。

杉板張り(調湿、防虫効果)の押入.JPG

杉板張り(調湿、防虫効果)の押入

出窓とカウンターを付けた使いやすいキッチン.JPG

出窓とカウンターを付けた使いやすいキッチン

2階は、プライベートなトイレ、洗面台。.JPG

2階は、プライベートなトイレ、洗面台

勾配天井、トップライト、制震装置ガルコン.JPG

勾配天井、トップライト、制震装置ガルコン

換気暖房乾燥機付の浴室。.JPG

換気暖房乾燥機付の浴室

断熱親子ドア(通風小窓付).JPG

断熱親子ドア(通風小窓付)

節水タンクレストイレ。アラウーノ。カウンター手洗い器付。.JPG

節水タンクレストイレ。アラウーノ。カウンター手洗い器付

木材利用ポイントの対象住宅です。.JPG

木材利用ポイントの対象住宅です。

平屋建ての家。お部屋間の移動がスムーズで、安心な家です。

戸建て

杉板張りの腰壁で、木のむくもりのおちつく部屋です。

形態 戸建て
建築地 静岡県浜松市南区米津町
延床面積 70.39㎡(21.29坪)
工法 木造軸組工法
工期 約4ヶ月
間取り 2LDK
天龍あたご産杉.JPG

天龍あたご産杉の柱

和室、吹き寄せ横繁障子.JPG

和室、高級感のある吹き寄せ横繁障子

玄関、杉板張りの腰壁.JPG

玄関、杉板張りの腰壁

仕切りを生かした空間のLDK.JPG

仕切りを生かした空間のLDK

洋室収納.JPG

洋室収納

ゆったり平屋、ウッドデッキ、シャッター雨戸付.JPG

居室はシャッター雨戸付、天然木のウッドデッキは、和室からもリビングからも出られます。

人が集まるなごみの家

戸建て

制限のある敷地を生かした外観

形態 戸建て
建築地 浜松市中区寺島町
延床面積 147.65㎡(44.66坪)
工法 木造軸組工法

お施主様の声:

一枚のチラシより、21世紀の家の扉が開きます。施主として家族が会社に提示した内容は、多彩でありました。
その内容の一部を紹介します。
・建物の予算に限りがあること
・2世帯住宅の条件を満たすこと
・工房(アトリエ)が必要であること
・工房作品(人形)を展示する場所があること
・雑談、商談が出来る空間があること
・収納空間が機能、効果的で便利なこと
・室内全体が明るく、風通しがよいこと など
その結果として完成した21世紀の家は、外観壮厳、内感充実の作品になりました。
酷暑の中、家造りに参加した関係各位の技能努力と思いに対して、厚く御礼申し上げます。
21世紀の家の見学会にお越しの皆様がこの作品の実感を味わい、今後の夢計画の参考になればと願います。

1_作品が並ぶ玄関ホール.jpg

作品が並ぶ玄関ホール

1_小屋裏収納部屋勾配天井見せ梁.jpg

小屋裏収納部屋勾配天井見せ梁

1_仲良く並んだアトリエの作品たち.jpg

仲良く並んだアトリエの作品たち

1_不思議なものがいっぱいあるアトリエ.jpg

不思議なものがいっぱいあるアトリエ

優美堂.JPG

工房「優美堂」の名称で手作り人形を販売しています。興味のある方は、問い合わせてみたら・・・TEL 053-452-1956です。

人形3.jpg

作品

子供たちと快適に暮らせる家

戸建て

高級感と清潔感のある外観

形態 戸建て
建築地 磐田市新貝
延床面積 131.66㎡(39.90坪)
工法 木造軸組工法

お施主様の声:

決め手は、家造りに対する信念。
いくつかのビルダーを回り、どこにしようか決めかねていたところ、偶然目に入ったチラシを見て、こちらの完成見学会に参加しました。その後、打ち合わせを重ね、天竜の無垢材を使用したしっかりとした構造、なるべくメンテナンスがかからないよう配慮された標準仕様などに惹かれ、最終的には社長の家造りに対する熱意が決め手となり、家造りをお願いすることにしました。
工事開始後も、わがままな要望設計変更に可能な限り快く応じてくれました。図面だけではわからない所はたくさんあるため、この点は重要だと思います。
間取りでこだわった部分は、玄関横の土間収納、リビングと続きの和室、リビング通過階段、たくさん取った収納です。西側の大きなバルコニー書斎がお気に入りです。
21世紀の家の皆さん、良い家を造って頂きありがとうございました。
3_勾配天井と梁を見せ、木造ならではの木質のぬくもり感.jpg

勾配天井と梁を見せ、木造ならではの木質のぬくもり感

3_造りつけの棚や八寸大黒柱、広々LDK.jpg

造りつけの棚や八寸大黒柱、広々LDK

風格のある左右分離型2世帯住宅

戸建て

正統派の美しさ

形態 戸建て
建築地 浜松市中区南浅田
延床面積 246.36㎡(74.65坪)
工法 木造軸組工法

お施主様の声:

「21世紀の家」との出会いは、母が見学会に行き気に入った事がきっかけでした。私たちが「21世紀の家」で家を建てたいと思った理由は、木造住宅にとって重要とされる良い木材(地元の)を使用している事と、施工中の家に入って感じた安心感(とにかく柱や床ががっしりしていた)です。
自由設計なところもとても良かったですね。一度図面を出して頂いてから、部屋の配置等が気に入るまで何度も何度も自由に変更させて頂きました。また施工中もその都度自分達の意見、要望等を言わせて頂きました。
上棟式の時の柱の多さ材料の良さには本当に感激しました。今は外壁、ボード等で見えなくなってしまい、残念なくらいです。(笑)
私たちの夢であり、母の長年の夢でもあった家がこうして「21世紀の家」のスタッフの皆様の手によって現実化された事が嬉しいです。そして何よりも嬉しかったのは、希望どおりの素晴らしい家が完成したにも関わらず、予算内に収まった事です。家族一同本当に感謝しております。
4_楽しくなるトイレ.jpg

楽しくなるトイレ

4_掘りごたつで団らんの間.jpg

掘りごたつで団らんの間

4_杉板張り(調湿、防虫効果)押入.jpg

杉板張り(調湿、防虫効果)押入

4_木のぬくもりの心地よさ.jpg

木のぬくもりの心地よさ

↑ページの先頭へ